• kosakawebsite

ラムネーズ福井講演会終演いたしました*

無事に終演いたしました♪

ラムネーズ、福井の幸福度について、学ばせていただきました*

しあわせって何をもって「しあわせ」というか、すごく考えることができました。

身近な喜びもしあわせ

大切な人たちのしあわせもしあわせ

人の役にたったときのしあわせ

しあわせを求めたらキリがないのですが、

逆もまたしかりで、不幸せを考えたらキリがないですね♪

最近の自分で起こしたしあわせは、

まな板削りでまな板が毎日少しずつキレイになっていくこと

カビハイターで浴槽の汚れがごっそり落ちたこと

不幸せは、、、コードと英単語を覚えるのが遅いことですかね、、、

もっと勉強しないと足りていないこと、、、

子供さんは成長、進化が目に見えてわかって、

それがとても喜ばしいのです✨

私たちも目に見えた結果をすぐに出すのは難しいですが、

毎日コツコツやることを続けて

自信をつけていきたいと思います♪

あれ?いつの間にか、自信をつける話に笑

講演会では、お客様同士が幸せについて話し合ったり、

意見をまとめて発表したりと

参加した方たち自身が考える催しでした。

福井県庁の佐々木さんから、色々と教えていただきましたが、

一人ひとりが誇りをもって、礼儀があって、助けあって、地元を愛しているのだなと強く感じました。

町、群、村、ひとつひとつの地域に、”私たちの誇り”はこれ✨

といえるものがあって、、、

なんだかうらやましかったです✩

青葉台も地元のつながり、商店街の絆はすごいですよ~‼!✨(急に笑)

ラムネーズも、個人、もしくは2人ないし4人がしあわせになれる曲を、それぞれ選んで演奏しました。

プログラムのテーマは、「しあわせになれる曲」

結果クラシックも洋楽もポップスもジャズも即興も童謡もありましたw

普段の演奏会では考えられませんが、

ぜひ、今後のコンサートでもやってみたい企画でした*

ありがとうございました♪(#^^#)

日本が所有するある時代の恐竜の8のうち6つは福井県が所有しているらしい👇

ということで、恐竜くんが出迎えてくれました👇

ピアノがないホールでしたが、2台の電子ピアノによって、演奏が実現できました。

ラムネーズも含め、お客様同士が最後にはたくさんお話できるようになりました。

メンバーの方々、ありがとうございました✨

おまけ*恰好があまりにもブルゾンだと言われ、本物を見たことがないのに、ポーズをとらせていただきました笑

33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
小坂友紀子 ピアノ・リトミック教室
小坂友紀子のピアノラウンジ
ー 小坂友紀子 ピアノ・リトミック教室 ー 

Copyright © 小坂友紀子 ピアノ・リトミック教室 All rights reserved.